【新登場】牛乳瓶に入ったドリンク "& Bottle" が登場! 

浅煎り
Medium Roast

COLOMBIA EL DIVISO OMBLIGON 100g~

¥3,800(税込)
豆量
挽き方
数量

ABOUT 豆情報

国内外問わず数多くのバリスタたちが大会で使用し、世界中で注目されるEl Diviso農園の豆を入荷。

格別なフレーバーが特徴的で、ブルーベリーガムやラズベリー、アメリカンチェリーなど様々なフルーツを連想させてくれます。

驚きのフレーバー体験をお楽しみください。

Ombligonという品種は、Ethiopia在来種の品種に使用される現地の用語です。

ネストル氏はウィラのブリュッセル地区で26年間コーヒー栽培を続けてきた農園の若き2代目。兄のアドリアンと共に現在は希少品種を含む6種類を栽培しています。周辺の同じ若手農園主たちと地元のコーヒー研究機関と共同して様々な発酵材料や方法を用いたチャレンジングな商品を作り続けています。その情熱はまさに「コーヒープロデューサー」。栽培のみならずプロセスに着目しコーヒーの可能性を広げることに情熱をかけています。

一方で伝統的なコーヒーもしっかり大切にする実直なラッソ兄弟は、父から受け継いだカスティージョやコロンビア種も丁寧な選別とマイクロロット精製で培った発酵技術を少し援用してシンプルながら香味を向上させたコーヒーの生産も続けています。

ネストル「私たちは世界の大きなコーヒーサークルの一員です。生産者として常に良いものを生み出そうと家族一丸となり情熱的に前進しています。でも我々のコーヒーを世界中の人に楽しんでもらえるのは、輸出入、販売、そして一杯のコーヒーを作ってくださる皆さんがいるからこそです。我々はチームです。皆さんに感謝してこれからも情熱を注ぎ、素晴らしいコーヒーを生産していきます」

【精製工程】

0)チェリーの収穫は降雨時を避けて、晴天が続く期間に行う。これによりチェリーの糖度が高まり水分が適度に抜けて甘みが増す。

糖度(Bx)24℃〜26℃のチェリーを選別

1) チェリーをアルコール濃度5%の水で除菌。フローターやディフェクトチェリー、夾雑物を取り除き完熟果実のみに選別

2) 袋に入れ(脱気はしないで袋を閉じるだけ)、48時間の酸化を促す(酸化は好気発酵と同義)その後口を開けて12時間、さらに閉じて60時間。袋内の温度を30〜40℃を保つ。

3) 2で滲み出た浸出液も一緒にタンクに移し替えて嫌気発酵を24時間行う。

4) チェリーを一度洗い、50℃のお湯を投入し、発酵を止める

5) 脱水し、チェリーの温度が50℃に達するまで約40時間酸化発酵させる

6) そこに20℃の冷水を注入し、また温水を注入することで微生物の発酵を止める

7)脱水し、アフリカンベッドで自然乾燥させ水気をある程度切ったあと、乾燥機にかけ水分値が11%になるまで乾燥させる

 

酸味 ACIDITY
苦味 BITTERNESS
Medium Roast
浅煎り
INFORMATION 詳細情報
栽培地:Huila
農園名:EL DIVISO
品種:Ombligon
標高:1,800~2,100m
生産処理:Natural
RECOMMEND おすすめレシピ
一杯分(150ml)
温度
92℃
注湯量
210ml

13g
FINE
MEDIUM 中挽き
COARSE

EK43使用時 挽きめ 8.8

EK43
STAFF COMMENT
スタッフより
コメント

HAYASHI

飲んだ瞬間の衝撃が忘れられないです。 まさにブルーベリーガムを感じる味わいです!100gから購入できるので是非お試しください。

他の中煎りの豆